12/29のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    【トンデル2011年論文】例えば「私は冬に長靴を履く」「私は冬によく風邪を引く」という場合、長靴を履く頻度と風邪を引く頻度には相関関係がありますが、因果関係はないのは明らかでしょう。トンデル氏の論文を引用して「低線量被曝によってガンが増加する」という人は色々間違ってます
    12-29 00:48

    【トンデル2011年論文】つか、こんな微差で線量に依存していないデータで「低線量と被曝の増加は相関関係がある」という論文の主旨にどれだけの人が納得できるのだろう?あと、百歩譲って、相関関係はみられたとしても、因果関係があるとはいえない
    12-29 00:44

    【トンデル2011年論文】母集団はトータルの被曝線量でカテゴリ分けされているのではなく、住んでいる場所の空間線量でカテゴリ分けされてます。生活習慣の変化などの織り込みは記載が見当たらず。相対リスクが1.04というのは、ガン死率が30%だった場合、31.2%になるということ
    12-29 00:31

    【トンデル氏の2011年の論文】10年観察で相対的発ガンリスクを調べると、0-60nGy/hを1.00とすると、61-75nGy/hで1.04、76-83nGy/hで1.03、84-91nGy/hで1.04、92-95nGy/hで1.02、96-366nGy/hで0.98
    12-29 00:23

    スポンサーサイト

    12/28のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    http://t.co/1X2bPwlk 質問者は普通のガンヲタっぽいけど、回答者はさらにガンヲタな気配
    12-28 06:02

    陰謀論で稼ぐ人たち House Of Mirrors Blog/ウェブリブログ http://t.co/oHJLrmLn これは分かりやすいw 僕も③が許せんなぁ~
    12-28 01:39

    47*8は50*8-3*8=400-24=376でやってるなぁ・・・2桁どうしのときは67*43なら67*40=2680に67*3=201足して2881 一桁目が1とか9とか小さいときには断然こっちが早い気が。54*.. http://t.co/OFygQ1UC
    12-28 00:06

    12/26のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    まぁ「チェルノブイリで先天性異常が増えたとはコンセンサスが得られていない」ということだと思いますが、「増えていない」というのは証明が難しい罠、ですねぇ http://t.co/DWGRSIsU
    12-26 14:24

    チェルノブイリ事故での統計データって、飲酒量の増加や精神ストレスなどの間接的な影響を含むものが多いので、要注意ですよね。あと、個人的には上の論文の数字が本当に有意なのかどうか疑問です。ブレの範囲にも見えます。 http://t.co/DWGRSIsU
    12-26 14:20

    この手の話でよく引用されるのが『チェルノブイリ原発事故によるベラルーシでの遺伝的影響 』http://t.co/9JI1eB9m.. http://t.co/DWGRSIsU
    12-26 14:12

    昔にツイートした記憶もありますが、再掲→なぜ人は20ミリシーベルトを許容できないのか 『安全』でも『安心』できない心の問題を探る 同志社大学・中谷内一也教授インタビュー WEDGE Infinity(ウェッジ) http://t.co/r9n0N9hZ
    12-26 10:49

    12/22のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    ちょっと席外します~
    12-22 02:39

    12/20のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    Yuhki_Nakatake が2011年に一番多く発言した漢字は【考】です。1位【考】2位【的】3位【量】 その他のランキングはこちら → http://t.co/tekufJiS #watakan2011
    12-20 01:21

    12/19のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    北朝鮮・・・まぁそれよりも目の前の仕事がまずは大事だな、うん
    12-19 12:39

    12/17のツイートまとめ

    Yuhki_Nakatake

    青酸カリは一般毒性ですよ?閾値ありです。微量でも効果がある毒物で有名ですが、単に閾値が低いだけです。アフラトキシンは急性毒性よりも慢性の特殊毒性のほうが問題視されてます。特殊毒性の変異原性は閾値無しの考え方で扱われま.. http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 19:51

    http://t.co/E76oy43Yあたりで考察してますが、追記欄のリンク先とかを読んでみれば幸せになるかと。まぁ僕の意見としては、ピーナッツとか極微.. http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 17:45

    多分「毒はどれだけ薄めても毒(変異原性)」という考えは、「統計上検出されないけど実被害は出る」という結論を生むのでしょう。が、実際は検出ができなくなるくらい小さいわけで、そここそが不確かで、専門家でさえ議論の分かれる.. http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 17:39

    母集団の数を無視した集団積算線量(ただの掛け算の数値)を用いて「~人が死ぬ」という計算自体がナンセンスなんですよねぇ。。。「20万人中、普通の食事・喫煙などでガンになるのが10万人、2人が放射線の影響」という状況と「.. http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 17:22

    上の早川氏と同じ考えかたをすると「アフラトキシンの規制値は高すぎます 日本政府は国民に死んで欲しいのですか!」http://t.co/VBJ2DayO とか「毒入り食品をつくる千葉県は許せ.. http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 13:21

    変異原性のある放射性物質と比較するなら、アフラトキシンとかと比較すると良いかもしれませんね。早川氏と同じ事をいう人が「ピーナッツは殺人兵器だ」 とか言い出さないかワクワクしながら見守ります http://t.co/M4cnjyBz
    12-17 13:16

    「冷温停止宣言に住民冷ややか」 http://t.co/s2aCCoV3 #yjfc_fukushima_1np_evacuation (福島原発周辺からの住民避難) 行政府の発表ってなんでこんなに不正確で不誠実なんだろう。事故収束と冷温停止の差くらいちゃんと説明すれば良いのに
    12-17 12:34

    「冷温停止宣言に住民冷ややか」 http://t.co/s2aCCoV3 #yjfc_fukushima_1np_evacuationマスコミ報道が相変わらず変。冷温停止の定義・説明も不十分だし、この「事故自体は収束した」を揚げ足取りに興味を引くネタを書いているようにしか見えない
    12-17 12:30

    安全と安心と食べ物と - Interdisciplinary (id:ublftbo) http://t.co/GwAEw5uO 畝山智香子氏の『「安全な食べもの」ってなんだろう? 放射線と食品のリスクを考える』の書評 とても参考になります
    12-17 02:36

    プロフィール

    NakatakeYuhki

    Author:NakatakeYuhki
    東京に在住している研究者です。
    専門:分子生物学、幹細胞生物学、発生生物学、DNA修復、転写制御機構。生物全般に興味があります。

    反似非科学。懐疑論的な考え方をします。

    薬学畑。出身は関西。

    リンクは御自由に。
    転載は改変せずに元URLを貼ってお使い下さい。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    最新記事
    総アクセス数
    Twitter
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR